面状発熱体Menpatsu

裏打ち材付き単箔ヒーター

ポリイミドヒーター

金属箔単体での高温使用を目的としたヒーターです。
剥がして使うだけの簡単構成のため、実装時の工数を大幅に削減することを可能にしました。
(従来の吊り切り作業の手間から開放されます。)
マイカやセラミックス等に挟む際の加工性を考慮して低粘着性の裏打ちフィルムを貼った形式での供給となります。
ヒーターに限らず、薄物金属箔をシワの入らない形でエッチングすることが可能です。

仕様

一般仕様
製造可能最大寸法 450×1,450mm
製造可能金属箔厚 最大100μm
ヒーター耐熱温度 700℃(絶縁材の材質によって耐熱温度は変化します)
電気的特性
抵抗値偏差率 ±10%以内

構成

構成

注意事項

  • 裏打ちフィルムが付いた状態ではヒーターとして使用できません。必ずフィルムを剥がした上でマイカやセラミックスなどの高耐熱絶縁材に挟んで使用してください。
  • 製品でお困りですか?

    よくある質問
    Q&A

  • 使い方や魅力をチェック!

    製品ムービー

  • 一緒に未来を創ろう!

    採用情報

  • よくある質問
    Q&A

  • 製品ムービー

  • 採用情報

閉じる
閉じる

お役立ちメニュー

開く
開く