よくある質問

サポートSupport

製品カテゴリー

よくある質問 Q&A

  • 「ツーバイフォー」とは何ですか。

    2インチ×4インチの規格の角材の事をツーバイフォー材といいます。
    その柱を枠組みとして、床や天井や壁を箱状に組み立てていく建築法の事を
    ツーバイフォー工法といいます。

  • 丸ノコガイド定規の併用目盛は㎝と尺相当の目盛が並んでいますが、曲尺の併用目盛も同じでしょうか。

    曲尺の併用目盛は㎝と尺相当の目盛が表面、裏面に分かれて付いています。

  • 尺相当とは尺となにが違うのでしょうか。

    尺相当とは尺をメートルで表していることを指します。

    1尺は10/33mで表されます。尺貫法からメートル法に代わったため

    現在ではこのような表記で尺を表しています。

  • エッチングとはなんですか。

    写真製版技術の応用で、ステンレス・鉄・銅などの各種金属を

    薬品処理によりその表面に溝加工・彫刻・穴開けをする加工法です。
    弊社では金属製直尺、曲尺の目盛加工をはじめ、お客様のニーズに合わせ、

    色々な精密部品・装飾品の加工が可能です。

  • 曲尺2本を合わせると直角が出ていない気がしますが正常でしょうか。

    曲尺の精度は100㎜につき0.1mm以下となります。
    2本を比較した場合はそれぞれの精度が加算されるため、

    最大で0.2mmのズレが起こる可能性があります。

  • 曲尺のJISついて教えてください。

    こちらをご覧ください。

     

    support_img_qa_19

  • 曲尺の五分(15mm)巾で内側の角が0基点の内目盛付はありますか。

    名称に内ぴた日本一、内ぴた鶴亀と入っているものは

    短枝(L字の短い方)の内側の角が0基点の内目盛付となっています。

  • 曲尺の十二支は何のためについているのでしょうか。

    現場で職人さんが自分の道具の目印として十二支を選んで

    使っていただくためです。

  • 曲尺はJIS1級品ですか。

    曲尺のJIS規格には等級はありません。

  • 曲尺に1尺6寸相当と1尺5寸相当があるのはなぜでしょうか。

    こちらをご覧ください。

     

    support_img_qa_02

  • 大金にJIS品がないのはなぜですか。

    大金のJIS規格自体がないためです。

    弊社の大金はJIS規格に準じて制作しております。

  • 曲尺はたくさん種類がありますが何が違うのでしょうか。

    厚み、幅、長さ、断面形状、目盛などが異なる製品を取りそろえています。
    たとえば木造建築関係では尺相当目盛、角厚タイプ、鉄工関係では

    厚手広巾のメートル目盛、同厚タイプが使われています。
    お客様の目的に合わせてお選びください。

  • 曲尺厚手広巾の6段目盛と8段目盛の違いは何ですか?

    曲尺本体の長枝(長い方)と短枝(短い方)の目盛配置の違いです。
    6段目盛の曲尺には、表面の長枝の外側1列・内側1列と、

    短枝の外側1列の合計3列、表裏あわせて6列の目盛があります。
    8段目盛の曲尺には、表面の長枝の外側1列・内側1列と、

    短枝の外側1列・内側1列の合計4列、表裏あわせて8列の目盛があります。

  • シルバーとステンの違いは何ですか?

    本体の表面仕上げがシルバー仕上げとステン仕上げの

    2種類に分かれています。
    シルバー仕上げは表面を荒らして光の屈折で白っぽく見せる

    つや消し加工の事で目盛や数字がより見やすくなります。
    シルバー、ステンは表面仕上げが違うのみで材質は全く同じものです。

  • 製品でお困りですか?

    よくある質問
    Q&A

  • 使い方や魅力をチェック!

    製品ムービー

  • 製品をチェック!

    デジタルカタログ

  • よくある質問
    Q&A

  • 製品ムービー

  • 製品情報

閉じる
閉じる

お役立ちメニュー

開く
開く